マンション売却までの流れ|より良い不動産会社を選ぶ

玩具の家

空き家管理を業者に任せる

婦人

福岡県において空き家管理を業者に任せようと考えるのであれば、よりサービス品質の高い業者を選びましょう。ただ料金が安いという理由で業者を選んだ場合、満足行くサービスを受けられない可能性が高くなります。

もっと読む

不動産会社の種類と選び方

男性

湘南には数多くの不動産会社が展開しており、賃貸物件等を探す時にはその中から優良な会社を選ばなければなりません。理想的な部屋が見つかるかどうかは、不動産会社選びに掛かっているのです。

もっと読む

信頼できる不動産会社

空き部屋

マンション売却を計画する際には、最初にそのエリアにおけるマンション売却相場価格について知る必要があります。自身が売ろうとしているマンションの価値を相場を通して知ることで、不動産会社に査定を依頼した際にその価格が安いのか高いのかを判断することができるでしょう。ただ、建物の状態によってはマンションの不動産価値が相場価格を下回ってしまうこともあるため、より適正な査定額かどうかを判断したいのであれば複数社に査定を依頼することをお勧めします。査定後には、数ある不動産会社の中から正式に仲介を依頼する一社を選ぶことになります。その時には、複数社による一括査定で高い査定額をつけてくれた会社ではなく、査定時の応対の質に注目して信頼できる会社を選択しましょう。

マンション売却時に仲介を依頼した不動産会社というのは、長期に渡って関わることになります。そのため、信頼できる会社を選ぶ必要があるのです。信頼できる不動産会社を選ぶことができたら、売買契約を結びましょう。売買契約時にはその会社と相談して売り出し価格を決定します。この時、媒介契約の形態は「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種が存在しており、それぞれ異なるメリット・デメリットを持っています。不動産会社からの説明をしっかりと受け、自身が納得できる方法で契約を結びましょう。その後、マンション売却がスタートします。マンション売却がスタートしたら、内覧希望者の対応や値引き交渉、購入希望者との引き渡し日交渉等、やることは沢山あります。手続きも多岐に渡りますので、不動産会社の担当者にサポートしてもらいましょう。

物件を査定する

つみき

不動産会社に戸建て住宅やマンションの査定を依頼する時には、査定を受ける際に注目すべきポイントについて知っておくことをお勧めします。そのポイントについて理解しておけば、より良い査定結果を得ることができるでしょう。

もっと読む